拡大写真

完成

AFTER_写真1

参考・過程

BEFORE_写真1

清水区 M・K様

K10PG ダイヤモンドピアス
(参考:K10PG 立爪ダイヤモンド指輪)

《状態》
ピアスを片方なくしてしまい、購入した店で廃番になってしまった。
《加工内容》
型を取り、ダイヤモンドをセッティングして、同じデザインのピアスを製作。

【お客様からのコメント】
片方だけピアスをなくしてしまい、市販では廃番になっていてオーダーメイドで作成していただけるお店を探していました。完成品もすごくキレイにできていて、とても満足です。ありがとうございました。

【当店より御礼】
M・K様、当店にリフォームをお任せいただき誠にありがとうございました。
愛用していたピアスの片方を紛失してしまって、同じものが手に入らなくなってお困りだったとの事。残った一方のピアスで型を取り、同じ姿のピアスを製作いたしました。ピアスは対でひとつのジュエリーの為、片方なくしてお困りの方も多いと思います。今回のように片方現物が残っていて、条件の揃ったデザインの場合、型を取ってジュエリーをお作りする事が出来ます。
今回お作りしたオーダーメイドピアスを、購入された時と同じように楽しんでご着用していただければ嬉しいです。ありがとうございました。